簡単に分析ができる

Web行動解析でユーザーの行動を分析

Web行動解析とは、ホームページなどのWeb上で、ユーザー(見込み客)の行動を解析する機能です。例えば、どのページを閲覧したのかをはじめとして、そのページを離れるまでにどれくらいの時間を要したのかということや、どういった経路でそのWebページを訪問しているのか流入経路も解析することができます。

さらに、どの商品やサービスの詳細ページを何回クリックしているといった行動履歴を分析することで、ユーザーがどの程度の興味や関心を持っているかということを導き出すことが可能になってきます。このようにWeb解析は、ユーザーがWeb上で取った行動の情報を収集し、分析することができるので、その後の営業効率を上げることにも繋がってくるのです。

広告連動と広告管理機能

広告連動機能と広告管理機能とは、ホームページやコンテンツなどのWeb上に広告を出す場合に、ユーザー(見込み客)が広告を見る傾向に合わせて表示させたり、またその広告を管理する機能のことを言います。この機能があることで、広告をクリックしてから購入するまでにユーザーが使用したデバイスを分析することが可能です。また、エンゲージメント率の調査や広告媒体ごとに比較したりと、容易に様々な分析や解析をすることができるようになります。 広告連動機能は、もともと潜在的に購買意欲があるユーザーにターゲットを絞り込んで広告を表示させる為、通常よりもかなり高い確率で広告の効果を得ることができます。その為、こういった機能を導入している企業が増えています。

Follow Me